menu

Recruit

Mission Statement

Harmonious Individuality

個性の調和

PEEK-A-BOOには、才能豊かで個性的なスタッフがたくさんいます。みんなを競わせて誰が一番なのかを決めるのではなく、「それぞれのいいところを伸ばす」のが僕の仕事。そのために、アートディレクターをはじめ、スタイリスト、アシスタントの個性をリスペクトしています。みんなの個性をうまく調和させれば、PEEK-A-BOOはもっと素敵なサロンになるからです。

たとえばオーケストラだって、チェロ、ビオラ、バイオリンの一流奏者が集まっていても、みんな好き勝手に演奏していたら、いい音色にならないでしょう?指揮者の指揮に合わせて、みんなでいいものを生み出そうとしているから、美しいハーモニーが生まれる。それぞれの音色をうまく調和させることで、1+1が3にも5にもなるんです。

PEEK-A-BOOは「Harmonious Individuality」を合言葉に、素敵な髪型を世の中にどんどん提案していきます。素敵な髪をした人が歩く街は、とても素敵に見えるはず。

僕たちと一緒に、「素敵の産地PEEK-A-BOO」を作りませんか?

代表 川島文夫